Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://shiromia.blog74.fc2.com/tb.php/52-046fa11a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

DARKSTALKER

今日も自分が体験した怖い(不思議な?)話を一つ。
この手の話をすると必ず矛盾が生じるが・・・

自分の経験もしくは考えでは、人は死んだらその魂と呼ばれる物はこの世に滞在せず、あの世に逝くわけでもなく、消滅する。肉体と精神は切り離す事ができないから、肉体の機能が停止したら煙が拡散するように、もしくは溶岩が冷えていくように静かに明滅するのではないか。
ごく短い間なら自我を保てるかもしれない、だが急速に失われてしまうだろう。だから、自分は幽霊は存在しないと思う。特に生者に影響を与えることができるような霊は・・・
だが、ある条件が重なると、偶に人でないのに人に似た、この世のものじゃないものが見えることがある。仕事や恋愛、病などで精神的・肉体的に追い詰められ精神の均衡を失っている時。脳が十分発達していない思春期以前の子供時代。ただ、この時に見える存在も、自分は人の魂としての霊とは捕らえていない。あまりにも元の人間よりエネルギー(存在)が高すぎるし、本質も違う。人の形が安定するからか、見た人間の脳が理解するために勝手に人の形を与えた異種で、人の姿をしている別次元のなにかだ。(あーあ、ついに言い切っちゃたよ、この人(;´Д`)

とまあ、こんなラインで自分としては霊を認識している。前置きが長くなったが、それでは体験談!

隙間を見てはいけない

季節は今頃、大学を卒業し就職の内定を得た就職浪人中のできごと。
暇を十分持て余していたので、一日8時間近くユニクロでバイトしていた。その頃、ユニクロはエアテックジャケットや24色のフリースがヒットし、株価が急上昇していた。
当然1店舗あたりの売り上げも半端なく、休日になれば1日100万の大台に乗るかというほど繁盛していた。
一日の仕事は掃除・搬入・衣類のたたみ直しに尽きる。一回店舗内をぐるりとモップ掛けすると衣類からでる繊維がセーター1着分ほど出るし、鼻をカムとティッシュが真っ黒になる(((( ;゚Д゚)))と、いう体に良くない環境だった。1日で5・6着の綿埃のセーターを作ったものだw
その店舗の隅に一箇所違和感のある場所がある。建物の外にはトイレが設置してある、店舗内の南東の角だ。建物は北側だけにしか窓がなく、一番反対側に当たるソコは昼でも暗い。そこに来るとごくわずかだが、何が変わったか分からないくらいの微小な変化を感じることがよくあった。
ただその時、僕は少し悩み事があり、気分的にもかなりダークな日々をすごしていたので、その違和感にそれほど注意を払っていなかった。

ある日、その隅で客が手に取った後の引っ張りだされた服を整然とした状態に折り目を付けるようにたたんでる作業の最中、ハンガーと衣類のジャングルの間で客と顔があった。

ただし、相手は視線をこちらに向けていない。

必死に自分のサイズに合うジャケットを探しているのだろう。。。

また数日後の平日に同じ場所で同じ人にあった。

まだ、購入を迷っているのだろうか?


そして、その日の営業も終わり店舗内の清掃中に気付いてしまった・・・
あのお客、顔しか出してなかった

まだ、あの場所の衣類の整理が残ってる。。。どうすればいい?
・・・

やるしかなかった。

まだ、あのお客はそこにいた。
顔だけで・・・しかも、注意して見なけらば気付かなかっただろうか?

わずか服1着分の5cmほどしか厚みがない・・・

無表情を通り越していた。これが人の顔なのか?

激しく頭の中が回転する。

今では人と認識することも厳しいだろう・・・


それからすぐに僕はその店を止めた。同僚はそのことを知ったいたかもしれない。その後、ユニクロは移転になり今では遊べる本屋が入っている。




まだ・・・そこに居るのか?
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://shiromia.blog74.fc2.com/tb.php/52-046fa11a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

shiromia

Author:shiromia
2鯖在住のアクレシアン。
rosegodの仮面をかぶりノバスの征服を目指す。
接続する時間帯は2100-0100。

© 1999-2006 CCR INC,ALL RIGHTS RESERVED,Published by SEGA

最近の記事

Appendix

ばんすみっ!!

イチゴちゃんクリックでstart!


しろみあDEばんすみ
replayのボタンはまだ付けてないのでブラウザの更新で戻ってください。

↑クリックhere!

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

SEEyou!

sega時代よサラバ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。